忍者ブログ

『桜吹雪』『賀茂金秀』の蔵元です。 社内および社外での出来事や日本酒に関する話題などをできる限りアップしていきます。 当社ホームページもよろしくお願いします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ながらく更新していませんでした。


12月になると不景気でも、酒つくりは忙しいものなのです。


搾りがはじまり、瓶つめや粕はぎ、粕詰め、下旬には瓶燗がはじまります。


 あわただしい中でも、つくりはちゃんと段取りよく、丁寧にしたいものです。


先日TVで、ピアニスト 辻井伸行 さんの特集がありました。


 盲目のピアニストといえばわかる人も多いでしょうか?


人間は五感のひとつが失われると、それを補うためその他の感覚が


研ぎ澄まされ、通常では考えられない才能が発揮されるのだと思います。


 今年、辻井さんは ヴァン クライバーン 国際ピアノコンテストで


日本人としてはじめて優勝しました。


 そのコンクールのひとつの課題で、指揮者とのあわせ方、


通常は目で見て、あわせますが、辻井さんは


「指揮者の息つかい」であわせるのだそうです。


その指揮者は、コミュニケーションをとるのが


他の目の見えるピアニストより、とりやすかったとか。


 ヴァン クライバーン に 


奇跡のピアニスト


とよばしめた、辻井さん。


辻井さんの言葉に
(この通りではなかったかもしれませんが・・)


「お客さんに よろこんでもらえたらいいな・・」


 若干二十歳 すばらしい


ただ単に、いい演奏をするのではなく、


その作曲者(ベートーベンならベートーベン)の生涯にふれ、何をこの曲で伝えたいのか、


それが、わかったとき、本当に人を感動させる

 
演奏ができるのでしょう。


 自分も、金光の生き様をこの「日本酒」を通して表現していけたら


いいですね。 


 それと、「目」にたよりがちだった判断を、もっともっと、五感をつかっていきたいと


改めて思いました。

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ YouTube動画
◎ お天気情報
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ 最新コメント
[11/10 カモキンLOVE]
[09/16 ありさん]
[07/29 徳永尚子]
[05/31 カモキンLOVE]
[05/20 和酒酔処 わく 拓]
◎ 最新記事
(11/23)
(11/15)
(10/20)
(10/15)
(10/14)
◎ 最新トラックバック
◎ ブログ内検索
◎ バーコード
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]