忍者ブログ

『桜吹雪』『賀茂金秀』の蔵元です。 社内および社外での出来事や日本酒に関する話題などをできる限りアップしていきます。 当社ホームページもよろしくお願いします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「斗瓶採り」


地酒専門店さまでは


こういったレアな商品をたまに見かけます。


いわゆる「しずく酒」ですが


一般の方にはわかりにくい・・・。


ほとんどのお酒はお酒を搾る機械をつかって搾ります。


これは相当な圧力を掛けて搾るので


雑味も旨みとして押し出されてきます。


それとは違い、しずく酒は


もろ味を18L程度づつ袋につるし、


自重で垂れてくるしずくを斗瓶と呼ばれる


18~20Lの瓶容器に受けます。


これが「斗瓶採り」といわれる所以。


もろ味は同じでも瓶の順番によって


味が違うのです。


各品評会などにはこの瓶ごとに味をみて


どれを出品するか決めます。


P1080316.JPG







ただいま生酒で冷蔵庫で熟成中・・・。


この火当てのタイミングも大事。


あーはやく終わりたい。

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ YouTube動画
◎ お天気情報
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ 最新コメント
[11/10 カモキンLOVE]
[09/16 ありさん]
[07/29 徳永尚子]
[05/31 カモキンLOVE]
[05/20 和酒酔処 わく 拓]
◎ 最新記事
(11/23)
(11/15)
(10/20)
(10/15)
(10/14)
◎ 最新トラックバック
◎ ブログ内検索
◎ バーコード
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]